カイロプラクティック&もみほぐしチロル

チロルとは

「あなたの元気、ちょっとチロルでひとやすみ。」
この言葉には、つい無理して元気なふりをしたり、疲れているけどそんな顔していられない、
本当は笑うのもしんどい、、、。毎日の生活でこんな事に気付くことがあると思います。
チロルに来た時ぐらいはそんな「あなたの元気」をひとやすみさせて私達にカラダをゆだねて下さい。
グチも聞きますよ(笑)
そんな想いが込められています。
カラダに不調を感じていると自然と表情も乏しくココロにゆとりが持てなくなりますよね。
そんな時カフェでお茶をするような気軽さでホッとリラックスして頂きたいのです。

スタッフ紹介

チロル院長 松浦 英樹

生まれも育ちも、札幌市西区の生粋の西区人です。
西区のことならそこそこ詳しいはずです。昔、あそこにあんな店あったなぁ~とか、あそこの焼き鳥屋さんおいしいよなどなど、西区談議に花を咲かせましょう。予定では、永住するつもりです…。
西区西区と言ってますが、全国47都道府県すべて行ったこともあります。プチ自慢です、知識はほぼありません。(笑)
もちろん、西区のことだけでなくカラダのことも、気軽に相談して下さいね。

チロルPLUS院長 松浦 志麻

こんにちは。常にやりたい事が沢山あり過ぎてどれから手を付けていいのが分からないチロルPLUS院長松浦志麻です。
女性にはカラダの悩みがつきもの。私自身もこの仕事を始めるきっかけとなったのが、座り仕事での足のむくみでした。そして、妊娠、出産を経験し育児に奮闘する毎日。今まで以上に女性特有の症状や悩みに共感し一緒に改善していきたいです。
息子が可愛くってしょうがないですが大好きな食べ歩き・夏・海・焼肉・沖縄はやっぱりやめられそうにない、こんな私ですがどうそよろしくお願いいたします。

平野 菜穂子

こんにちは。道東の小清水町出身の平野です。チロルでは、おしゃれ番長と呼ばれています(笑)
田舎育ちのせいか、自然を見ると思わずワクワクしてしまいます。
マイナスイオンを沢山浴びた後に食べるご飯がこれまた美味しいこと♪つい食べ過ぎてしまうのですが(笑)
いつもご飯が美味しくて、夜はぐっすり眠って疲れがとれる、そんな毎日が過ごせるよう、皆さんの手助けが出来ればと思っていますのでよろしくお願いします。